• Font size:
  • Decrease
  • Reset
  • Increase

カタログ法

この記事の評価:  / 0
低い高い 


カタログ法

カタログ法とは?

一見関連性のない二つのものを強制的に関連づけながら、アイディアを生み出していく強制連関法の一手法。

カタログ法の特徴

カタログを用いて、カタログのページをめくりながら、偶然に目の前に現れた商品や絵などから連想したり、その連想と今考えているテーマとを半ば無理矢理にでも結びつけながら、発想の転換にヒントを得てアイディアを生み出す方法。

insight.PLANiDEA.jp
Featured