• Font size:
  • Decrease
  • Reset
  • Increase

中国とインドの二輪車産業比較

中国二輪車産業 vs インド二輪車産業[生産台数/国内販売台数・各推移]

世界の二輪車市場を牽引するアジア。中でもTOP1&2で双頭の市場規模を誇る中国とインドの二輪車産業における [生産台数/国内販売台数/輸出台数] の推移から各市場を比較。



中国二輪車産業 vs インド二輪車産業[輸出台数推移]

中国二輪車産業 vs インド二輪車産業 [生産/国内販売/輸出の各台数推移] 比較

2012年、インド二輪車市場は中国二輪車市場を追い抜いたが、生産規模・輸出規模ではインドはまだまだ中国に追い付いていない。

また、中国には 「もう一つの二輪車市場 (eバイク・eサイクル市場)」 があり、中国政府は今後、eバイク・eサイクルの一部を 「機動車」 として取り扱う予定があると評される。仮に、eバイク・eサイクルが 「機動車」 となった場合、再び中国がインドに代わり、世界一の二輪車市場に返り咲く可能性がある。

出典 : 『アジア二輪車産業 2014 <市場編>』

アジア二輪車市場[中国、インド、インドネシア、ベトナム、タイ、台湾]における各種統計値を横断的に収録!中国市場における電動バイク・電動自転車の最新情報も!

アジア二輪車産業 2014 <市場編>

『アジア二輪車産業 2014 <市場編>』
資料詳細&お申込みはこちら »»»
surveyreport

insight.PLANiDEA.jp
Featured