• Font size:
  • Decrease
  • Reset
  • Increase

水平思考ワークショップ~ボードゲームでラテラルシンキングして脳活・脳トレ&創発トレーニング

水平思考ワークショップ:ボードゲームでラテラルシンキングして頭の柔軟体操・柔軟性を鍛える脳活・脳トレ&ロジカル、クリティカル、ラテラル、思考パターンがわかる!思考パターンの体系化セッション、創発トレーニングも。

»»» 再開催リクエスト受付中:次回ご案内は情報共有ツールから

[キーワード]
水平思考、ラテラルシンキング、思考パターン、脳活、脳トレ、ボードゲーム、発想法、創発トレーニング、ワークショップ、アクティブラーニング、ゲーミフィケーション

企業向け研修のご案内はこちら

特徴:水平思考ワークショップ&ボードゲームでラテラルシンキング~


ボードゲームで遊びながら、頭の柔軟体操をすると共に、ゲームとひも付けたり他の具体例を挙げて、ロジカル・クリティカル・ラテラルの各思考パターンを体系的に紹介します。また、頭の柔軟体操をして脳を活性化させてから、個人ワーク&グループワークで創発トレーニングの実践を通じて、発想法の各種ツールも体験できる構成のワークショップとなっています。


ボードゲーム

普段使っていないであろう脳機能の一部を働かせて、頭の柔軟体操をしていきます。水平思考を体験できるゲームです。

世界中の子供たちも遊んでいるシンプルなルールのゲームなので、誰でもすぐに参加できます。ファシリテーターのサポート付き、ご安心を。


インプットセッション

ゲームで頭を柔らかくしながら、合間にセッションを挟むことで、グループワークに向けて前提知識のレベル感を揃えて行きます。

ロジカル、クリティカル、ラテラル、各思考パターンを体系的に、ゲームとひも付けたり他の例も交えて紹介、これまでにない『腹落ち感』があるはず!


グループワーク

頭が柔らかくなったところで、創発トレーニングにも取り組んでみましょう!発想法のツールの使い方からガイドします。

個人ワークで練習⇒グループでワークショップの2段階で即座に実践してアウトプットすることで、あなたの頭の中に強力な『引き出し』が増えます♪

個人向けスキルアップサロンのご案内


通常のビジネスセミナーの形態だと、数万円の受講料がかかるところを特別に、個人向けのスキルアップサロンにアレンジしたことで、個人でも参加しやすいお手軽な価格帯にしました!積極的に自力でチャレンジしたいマインドのある個人を応援します★スキルアップサロン全般についてのご案内はこちら

こんなあなたにオススメ!

  • 頭が堅くなってきてるかも?家族に指摘されたり自分でも実感したりして気になり始めた...
  • 仕事を離れた別の環境で一息リフレッシュして、柔軟に豊かな発想にトライしたい!
  • 水平思考(ラテラルシンキング)とは?書籍などとは異なる実体験として知りたい!
  • ロジカル、クリティカル、ラテラル、思考パターンを体系的に把握・復習したい!
  • 普通の座学セミナーより、もっと楽しみながら学べる参加型の場で自分磨きしたい!
  • 職場など普段から身を置くのとは別の空間で、異分野の同志とワークを通じて交流したい!
  • 気兼ねなくゲームを楽しんで気分転換しつつ、頭の柔軟体操にもなるなら、なおよし!

開催スケジュール

[2019-07-xx 18:00~]水平思考ワークショップ&ボードゲーム【体験会】

どんな感じのゲームなの?まずは、やってみよう!な体験会です。
&以降、どのように進んでいく会なのかも、ご案内します。

★7月xx日() 18:00~
参加料 - 調整中 -
@都内 某所

東京都品川区

[2019-05-22 18:00~]水平思考ワークショップ&ボードゲーム【体験会】

クローズドな開催です。公開募集は予定しておりません。

★5月22日(水) 18:00~

 

【開催通知登録】水平思考ワークショップ&ボードゲーム

↓ 情報共有ツール・参加したい登録~次回の開催決定時に、優先してメールでご案内差し上げます。登録・配信いずれも無料、簡易ツールにつき会員登録の手間も不要です。ウォッチリストやアラートとして、ご活用ください。

「個人的に受講したいところだが、自腹で払うにはさすがに高い・・・」「起業準備中/起業したばかりで、金銭面の余裕がない・・・」今まではそんな高額セミナーが大半でした。
insight.planidea.jpでは、そんな課題を解消し、有志を応援します!

起業したばかりの人、起業に向けて準備中の人、副業・サイドビジネスを始めようとしている人、社会起業家ほか、アントレプレナーマインドでアクションを起こしている/起こそうとしている/起こしたい人を応援しています。

また、起業家ではなくとも、会社勤めに縛られない独立系の同志という意味で、士業の方々や、フリーランスのライター・デザイナー・エンジニアといった専門職の方々も、応援する対象範囲内とさせていただくことにしました!ぜひご一緒にどうぞ。

FAQ

Q. どのような人が参加されますか?
A. 当サイトの性質上、発想力が求められる企画系の職種の方々や、上記の通り、アントレプレナー・独立志向の方々が中心となります。オープンな会にしていますので、「何かしらやってみたい。ただ、その何かはまだ見つかっていない、定まっていない...」といった場合でも、まずは臆することなくチャレンジ精神で参加してみてください。ここから第一歩が始まって、その何かが見つかるかもしれませんよ!

Q. なぜボードゲームなのですか?
A. ワークショップ、アクティブラーニングやゲーミフィケーションといった要素を人材教育の現場に取り入れる流れが注目を集めたり、ファシリテーターやワークショップデザイナーといった職種が話題になったりしています。また、ゲームを使って遊びながら学べるツールとして、ボードゲームは最近、その価値が見直されてきており、IQ上位の限られた人々だけで構成されるメンサでは毎年、メンサセレクトというアウォード受賞作品を発表していたりもします。「大のオトナが今さらゲームなんて...」という声が聞こえてきそうですが、まずはそこから頭を柔らかくして試しに大人のゲームを体験されてみてはいかがでしょう!?

Q. どのような場所で開催されますか?
A. 一般に公開されている貸し会議室で開催しています。入るのが不安になるようなビルやマンションの一室ではありません。靴を脱いで部屋に上がる必要はなく、お手洗いが男女別に複数あるような施設を選ぶようにしています。

Q. スピリチュアル系の要素はありますか?
A. いいえ、ありません。ラテラル、思考法、脳活といった分野のサロンには、少なからずスピリチュアル系の主催者や団体が運営していて、話がそちらの方向に流れるものもあるようですが、この会のベースは、ビジネススキルアップの実践を追求するワークショップです。

Q. どのようなボードゲームですか?
A. 数字の駒を扱うゲームで、いわゆるボードゲームというより、トランプのようなカードゲームに近いイメージ(メカニズム)のものです。水平思考に関連するテーマの記事で見かける、水平思考クイズゲーム ウミガメのスープブラックストーリーズ:50の"黒い"物語シリーズ、インサイダー・ゲームといった類のものは、当会の趣旨やイメージと異なるため採用していません。

これまでの参加者から届いた声

「脳で汗をかくって、こういうことなんですね!使っていない脳の機能があるということがわかって、とっても不思議な感覚でした。」
(30代女性・フリーランス)
「正直、頭の回転は悪くない方だと常々思っているのですが、ゲームをやってみて、もっと脳の柔軟性を高めたい!高めなきゃ!としみじみ思いました...」
(30代男性・会社員)
「ワークショップも発想法セミナーも有象無象たくさんあるようですが、トレーナー付きで柔軟体操してからワークできたのは、ここが初めてでした。定期的にワークショップの部にリピートで通うことにします!」
(40代女性・会社員)
「以前参加した他が運営しているもの、座学のセミナー参加料だけで5万円くらいしましたよ...楽しい柔軟体操もグループでのワークショップもなく...ここの会は、今後もほんとにこの値段で参加し続けてOKなんですか?」(はい、もちろんです!笑)
(50代男性・事業主)
「ロジカルシンキングについては、ビジネススクールで一度きちんと学びましたが、ここでのセッションのような学び方をしたのは初めてのことでした。全体像からすっと頭に入って来て、今さらですが、なんだかようやく腹落ちした感じがあり、とてもよかったです。」
(40代男性・会社経営)
「早くまたゲームをやりたくて仕方がありません!次回はいつですか?待ち遠しいです(笑)。」
(40代女性・会社員)

【 注意事項 】
※ お申込み前に、必ずお読みください。お申込みいただいた場合は、ご同意いただいたものとみなさせていただきます。
上記の通り、マインドのある個人を応援することを目的としたサロンとなっています。一般企業に勤務中の方でも、ご受講いただけますが、コンセプト上、会社名義での領収書の発行には応じ兼ねますので、あらかじめご了承ください。起業から3年以内の企業の役員の方に限り、例外とみなしますが、この場合は、起業3年以内であることを証明できる公的な書面をご提示ください。

 

企業向け研修のご案内


企業向け研修の場合、グループワークで取り上げるテーマを、貴社独自のものに設定することができます。社会・業界または社内に現存している解決すべき課題、人事教育やコンプライアンス研修など社員に理解を求め浸透させたい命題など、テーマに応じて、個別ご相談の上でワークショップの展開シナリオを作成いたします。なお、ワークショップの構成は原則、上記[特徴]と同様になりますが、構成自体の調整をご希望の場合はご相談ください。

ワークショップを基本形態として運営する都合上、開催一回あたりの参加人数上限は、おおよそ30~40名が妥当です。上限を超える場合は、複数回の開催となります。一方、最少人数は、3名~にて承ります。

<料金の目安>
基本固定料金:15万円~
参加人数に応じた変動費:3万円/人~ボリュームディスカウント有、個別ご相談~
開催回数に応じた変動費:~個別ご相談~
その他の変動費:会議費(事前)、出張費(日本国内全国エリア対応)、その他必要に応じて諸経費
オプション:業界分析、インタビュー調査、ビジネスモデル分析、他

»»» ビジネスセミナー集客代行&マーケティングセミナー企画支援サービスのご案内はこちら

insight.PLANiDEA.jp
Featured